2016年12月7日水曜日

優しさが・・・

先ほど事務室前で生徒数人と先生が話していました。

「もぉー、どうしたら忘れるの!警察から電話かかってくるなんて・・・!」(先生)

「いやぁー、どっかできっと忘れたんですけど・・・ 。」(生徒)

何の話かと思ったところ、家庭科の生徒がコックコートをどこかに忘れてきてしまったそうなのです。






コックコートは、フードを専攻するものにとって、非常に大切なものです。

← ちなみにコックコートとは、このように家庭科フードコースの生徒がみな、着用しているものです。(ちなみにこの写真は今日のこの話と全く関係ありません)それをどこかに置いて忘れてきてしまったとのこと。









ところが、なのですが、このコートに「高木学園 ○○」と名前が刺繍してあったため、

* どなたかが警察に届けてくださり
* 警察から学校にお電話をくださった (高木学園の○○さんの忘れ物があります、とのご連絡)

ということのようです。本人は

「あぁ、優しさが・・・(身に染みる、というようなニュアンス)」

と言っておりましたが、

「そもそも、どこで忘れて来ちゃったかを覚えておいて・・・というより、忘れないで。。。」

と先生。

忘れ物を気付いて警察に届けてくださった方、警察の方、誠にありがとうございました。
(くれぐれも在校生の皆さんはついうっかり、ということがないように気を付けてくださいね。)

2016年12月6日火曜日

Happy Toysのクリスマスツリー

昨日の夜はたまたままた用事があり、みなとみらいに向かいました。






そして夜のHappy Toys Project(株式会社フェリシモさんが20年間取り組まれているものに本校も横浜で参加せていただいています)のクリスマスツリーボックスを見てきました。

遠目にはこのボックスの中にたくさん人形があるのかなぁ?くらいなのですが














実際には、手作りのねこのぬいぐるみがぎっしり。

本校の生徒や教職員、また卒業生やこの主旨に賛同して下さった方が手作りしてくださったものです。















すべてのぬいぐるみで異なる布地を使っているので、一つ一つを見始めると、本当にしばらく見入ってしまいます。

また、ボックスの中や側面にプロジェクトの経緯などもご紹介しています。










本校がこの場で取り組みをさせて頂くのは今年で3年目。スタート時から横浜みなとみらいの大変素晴らしい場所(クイーンズスクエア2Fインフォメーションカウンターの真横)にツリーとぬいぐるみを置かせて頂いています。

今年も12月25日まで、このような形で展示が続いています。(ぬいぐるみは展示した後、世界中の恵まれない子どもたちに寄贈させていただく予定です。)

そしてHappy Toysに関連して今朝、突然私の友人(男性)から連絡をもらいました。たまたま仕事で横浜に来ることがあって、みなとみらいを歩いていたら、子ども達が吸い寄せられるようにしているクリスマスツリーがあって、思わず自分も引き込まれた。主旨が素晴らしくて、感動していて気付いたら高木さんのところのツリーだったよ、という嬉しいメッセージをもらいました。

まだご覧になっていないという方は、ぜひクリスマスまでにみなとみらいへおでかけ下さい。今日から期末試験がはじまった在校生の皆さんは、試験が終わったらぜひクイーンズスクエアに行ってみてくださいね。

2016年12月5日月曜日

KITTAを毎日新聞さんでご紹介頂きました

本校の生徒たち(学科を問わず、希望者の生徒たちです)が、文具メーカーのキングジムさんと共同開発させていただいたマスキングテープ「KITTA」。発売から半年くらいの時間が経っておりますが、とても多くのお客様に支持していただいています。

そんなKITTAについて、毎日新聞さんでご紹介を頂いています。(こちらからも内容を見ることができるようです。)




これから年末にかけて、手帳を新しくする方も多くいらっしゃるかと思います。

そんなお供にもぜひご活用ください!

毎日新聞様、ありがとうございました。

時代に合わせた革新 - 本校華道部も登場

先週土曜日の9:00から、BS TBSで放映された「週刊報道 Biz Street」では、華道家元・池坊の池坊雅史事務総長が出演され、華道をめぐる革新について話をされていました。

20年前に比べると、華道を学ぶ人は半分くらいに減少していて、高齢化も進んでいる。そのような中で555年続く歴史ある「道」である華道をどのように改革しようとしているか、そのお話でした。



本校の華道部の生徒たちが挑戦している「花の甲子園」も、若い人たちに華道に興味を持ってもらうための取り組みの一つであるとのことでした。

(本校の生徒たちや校舎の中などもかなり紹介して頂いていましたね。)




時代の変化、時代のニーズにあわせて形を少しずつ変えていくことが必要なのはいけばなだけでなく、学校教育もまた同じです。

現代のそしてこれからの社会で生徒が活躍できる人になるため、本校ではグローバル教育により力を入れることにしています。(詳しくはこちらから)今後、より具体的な取り組みをご紹介していきます。ホームページやこの場をぜひ今後もご参照ください。



2016年12月3日土曜日

学校説明会を開催しました

今日は午後から今年度最後の学校説明会を開催しました。





師走に入り、何かと忙しい中ご来校頂きまして、ありがとうございました。












本校は期末試験の直前で、今日の学校説明会の時間帯は在校生が校内に残っていることができませんでした。

そこで、今日は今年の3月に本校普通科を卒業し、現在は北里大学1年生の卒業生Uさんに登壇してもらいました。





彼女は、この学校に入って「役に立つ女性になる」ということを強く意識するようになり、医療の仕事に携わるという明確な目標が見えてきたと話してくれました。

ぜひ中学生の皆さんにも、自分の好きなことなどをいかして人生の扉をあけ、社会で活躍する女性になっていっていただきたいと思います。4月からそのようなお手伝いをさせて頂くことを楽しみにしています。

2016年12月2日金曜日

明日は今年最後の学校説明会です

明日は今年度最後の学校説明会を開催します。



14:00からの開催です。

予約は不要です。本校の教育内容や雰囲気などを確認いただける最後の機会ですので、ぜひお気軽にご来会ください。

菊名駅さんからエコキャップ

先ほどの正面玄関前の様子です。


JR菊名駅の方と、本校JRC部の顧問の先生です。

二人の前にあるのは・・・ペットボトルのキャップです。




本校ではJRC部が中心となって、かなり長くペットボトルのキャップを集めてワクチンに変える活動に参加していますが、駅や近くの企業の方などからキャップをお持ち頂くことも少なくありません。

校内にもキャップ回収ボックスが何カ所かに置いてありますので、在校生の皆さんはぜひご協力ください。

2016年12月1日木曜日

今週土曜日BS TBS"週刊報道BizStreet"に華道部登場

今週土曜日の21:00より、BS TBSの「週刊報道 Biz Street」という番組に、本校の華道部が登場します。

今回、番組のゲストとして華道家元・池坊の池坊雅史事務総長が出演される予定です。その中で、「花の甲子園」全国大会に挑んだ本校の華道部生徒たちの様子もご紹介頂けるようです。





普段のお稽古の様子にもこのように取材クルーが入りましたし、また甲子園全国大会の当日も朝から密着で取材して頂いていました。

ぜひ土曜日の放送をご覧いただければと思います。

これは何でしょう?

事務室に、突然現れたこちらは・・・





???


一体何でしょう?








と思ってふと横をみると





こんなものも目に飛び込んできました。











これは・・・



ヒントはこちらに。

本校事務室のスタッフは、生徒たちが開発した商品の模型を作るのが天才的に上手なのです!

一体先ほどの物がどのようになっていくのか?!楽しみですね。

2016年11月30日水曜日

Christmas is coming! 英会話グループ発表 - 普通科1年生

今日は普通科1年生の英語の授業(英会話)の中で、グループ発表がありました。2学期の間に学んだ英語の曲4曲の中から2曲を使い、ドラマ仕立てにしたものをグループで発表しました。

グループごとに色々と工夫した様子がうかがえます!







ノリノリで歌い踊るグループもありました。













プレゼントらしきものを手にもっているサンタが、皆さんに何か贈り物をしたようですね。











グループの全員がとても楽しそうに歌っています。こういう発表を経て、皆さんは人前で何か発表することに自信がついていきます。また、せっかく覚えた英語の歌のレパートリーを、これからもどんどん増やしてみてください!

2016年11月29日火曜日

My Dream Is... - 選択英会話スピーチ

今日は選択科目の「英会話」の授業で"My Dream Is..."というタイトルで生徒がスピーチしました。この選択科目は、専門学科(商業科、情報科、家庭科)の3年生が選択している授業です。



いろいろな学科の生徒たちの「Dream(夢)」ですので、夢の内容も多様でした。

Xファクターに出演すること、通訳になることが夢、と語った生徒もいましたし









世界中を旅することが夢、それも一人で世界を探求したいという生徒も。
(いいですね!)










家庭科の生徒は着物文化を世界に広めたい、とのこと。高校までに学習したことの延長に夢を描いているようです。







その他にも、パティシエになりたい、ブロードウェイのダンサーになりたい、CA(キャビンアテンダント)になりたい、ディズニーランドのキャストになりたい、100歳まで生きたいなどなど・・・本当にいろいろな夢がありました。

願わなければかなわない - と、いつも思います。ですから無謀に思える夢でもぜひ願って思い描いてください。そしてそのために何が必要か考えて、一歩を踏み出しましょう。

今年もみなとみらいにHappy Toysクリスマスツリー登場

昨日から、みなとみらい・クイーンズスクエアさんの2Fインフォメーションカウンターの横に登場しました。





Happy Toys Projectのぬいぐるみとクリスマスツリーです。

昨日から12月25日まで、展示を行います。







展示にあたって、昨日の夕方、JRC部の生徒たちがみなとみらいへと向かいました。







そして、ぬいぐるみを巨大ボックスの中に並べていきました。














近くでご覧いただけるとよくわかるのですが、ぬいぐるみが数百体、このボックスの中に飾られています。

すべて生徒・教職員・一般の方々が手作りしたものです。このぬいぐるみを1か月弱飾って、そののちに世界の子どもたち(特に恵まれない子どもたちや、困難な状況にある子どもっち)に寄贈させていただきます。







このプロジェクトは、もう20年もの間、株式会社フェリシモさんが継続されてきた取り組みで、本校もその主旨に賛同して横浜での取り組みをさせて頂いています。今年でこの場所に飾らせて頂くのも3回目になります。





通りがかった地域の方々にも例年、楽しんでいただけているようです。

ぜひみなとみらいにお出かけの際にはご覧ください。

2016年11月26日土曜日

小山薫堂さん、柳井麻希さんにおにぎりをご紹介頂きました

今朝は朝早くからこちらへ・・・








もう大きなクリスマスツリーの展示されている横浜のみなとみらいです。

(本校の取り組み・Happy Toys Project(株式会社フェリシモさんの取り組みに本校も参加させていただいているものです)のクリスマスツリーボックスも、来週からこのインフォメーションデスクの横に登場します。)







今朝は、いつもお世話になっているFM横浜のFuturescapeの番組の皆様に、商業2年生が開発した「放課後おにぎり」をお持ちしました。

番組の中で、小山薫堂さん、柳井麻希さんがおにぎりについて紹介して下さいました。(番組のFacebookの中で、小山さん・柳井さんがおにぎりを持ってくださっている写真も紹介して下さっています。こちらからご覧ください。)

また番組を聞き逃してしまったという方は、radikoという(ネットでラジオを聴くことができる)アプリの「タイムフリー」という機能を使うと、1週間前までの放送を聞くことができます。11月26日(土曜日)9:00-11:00のFuturescapeという番組の冒頭ですので、よろしければこちらもお試しください。

番組の皆様、ありがとうございました!

学校説明会を開催しました

今日は秋らしいお天気になり、午後から学校説明会を開催しました。ご来校いただいた中学生と保護者の皆様、ありがとうございました。





学科ごとの説明をさせていただいたり















部活のパフォーマンスや(こちらはダンス部です)













作品などをご覧いただきました。














生徒が学科の授業で作った作品なども、ご覧いただき




企業と共同で開発させて頂いた商品についてもご紹介させていただきました。

(お母さまが「これ、可愛いですね!」と言ってくださるケースがとても多かったです。生徒たちも大変喜んでおりました。)






今年度の説明会は来週の土曜日が最終回となります。

12月3日(土曜日) 14:00- 

予約は不要ですので、最後に学校を見ておきたいという皆様のご来会をお待ちしております。

2016年11月25日金曜日

明日は学校説明会です!

明日11月26日は、14:00から学校説明会を開催します。(詳しくはこちらをご覧ください。)

今年度の説明会も明日と12月3日の2回を残すのみとなりました。





予約は不要ですので、ぜひお気軽にご来校ください。

写真は昨日のスリーエフさんでおにぎり販売をしている生徒たち。輝いているこのような生徒たちの姿を直接ご覧いただければと思います。

「放課後おにぎり」ご紹介頂きました





11月23日(祝日)から発売スタートとなりました、本校生徒たち開発の「放課後おにぎり」

(写真は私が近くのスリーエフさんで見つけて購入したものです)







メディアでも色々ご紹介頂いています。

11月19日(土曜日)には神奈川新聞さんにご紹介頂きました。(こちらから記事を読むことができます。)

また、昨日はTVKさんのニュース(18:00~と、21:30~)でご紹介頂きました。

さらに、本日は







毎日新聞さんの神奈川面でもご紹介頂きました。

毎日新聞さんには、先日授業も取材いただき、さらに昨日の生徒たちの店舗販売の様子も取材していただきました。











メディアの皆様、ありがとうございます。

なお、昨日私がスリーエフさんでおにぎりを購入したときに、その店舗のオーナーさんと思われる方が

「今はね、こういうの、こどもたちが作ってるんですよ!とはいっても、おにぎり握るのはこどもたちじゃないけどね、ハッハッハー。」

と声をかけてくださいました。オーナーさんが説明してくださる様子に熱意が入っていて、ありがたかったです。(さすがに"それ、うちの生徒たちなんですよ"はちょっとためらってお伝えできませんでしたが・・・。)

来月末までの販売ですので、ぜひお早目にお試しください。

海外修学旅行の説明会

昨日は雪の降る寒い1日でしたが、午後に1年生の生徒・保護者の皆様を対象として修学旅行の説明会を開催しました。





本校では数年前から修学旅行でグアムを訪れています。

海外渡航のため、パスポート申請なども必要になりますので、1年生のこの時期から説明会を開催しています。






昨日はJTBの方と現地で滞在予定のホテルの日本支社の方にお話しをうかがいました。

本校には「社会で信頼され、役立つ女性を育てる」という理念がありますので、日本だけでなくグローバル社会でも皆さんが活躍できるための教育の一環としてこの海外修学旅行を位置づけています。

グアムの大学を訪問したり、現地の文化にふれたり、また現地で活躍されている企業人の方のお話しをうかがうなどを予定しています。グアムで皆さんが体験する内容については、充実したものにするべく、今JTBさんにも色々動いていただいています。ぜひ楽しみにしていてください!そして、事前に本やネット、テレビなどでグアムについても調べておいてくださいね。